坐骨神経痛

脊柱管狭窄症やヘルニアなど様々な原因により坐骨神経が圧迫されることで生じる痛みや痺れなどの症状を指します。脚部全体に症状が現れることが特徴で、左右どちらかだけに現れる場合もあります。原因により対処法が異なります。

新着ページ